先代バニさんが要介護になった時

介護用品をたくさん検索しました

歩行困難~寝たきりになるまで

その時々で必要な物は違ってきます

先代さんの当時の体重45キロ

日中は私一人で世話をしていたのですが・・・

身体は自由がきかないけど 動きたい

おしっこは外でしたいけど 行けない

そんな先代さんと一緒にいて 何とかしてあげたい!と思って思考錯誤していました

まず最初に 立ち上がりと歩行が辛そうだったので 車椅子を作って頂くことにしました

ところが 出来上がるまでに腫瘍が猛スピードで大きくなり

脇腹 股

この2か所は車椅子装着時にベルトがちょうど当たる部分

特に脇腹の腫瘍は私のこぶしより大きなものになっていたので

結局 車椅子を使用することはありませんでした

私が一番困ったこと・・・

通院と散歩(移動全般ですね)

大きな身体を動かすだけで大変です 時には 痛がることもあり

どうにか私も先代さんも楽に移動することができる物はないかネットで検索しました

移動に使うカート

これは種類があるものの

カートには誰が乗せるのか??

その先の解決方法がなく 購入はしませんでした
にくきゅうにくきゅうにくきゅうにくきゅうにくきゅう

 

寝たきりになっても外の景色が見たいだろうし 見せてあげたい

痛い 苦しい

そんな生活のなか いつもの散歩道に行って 気分転換させてあげたい

 

お外に連れていくことができたら 私の気分も変わるし

こういった経緯があって・・・

 

今は若いけど いずれ介護がやってくるであろうぶんた&ロッタ

この子達の時には本人も私も 少しでも楽しく快適に旅立ちの時が迎えられるよう

必要な物がないなら作ってしまえ~!!

 

作るといっても 私はトンカチすらまともに使えない(^o^;)

 

そうだ上げ上げ

我が家の庭を造って下さった職人さんにお願いしてみようにゃ

 

庭が完成するまで わがままな私の無理な理想も一緒に考えてくれた方

 

「犬の介護用品が作りたいんだけど・・・」

「いいよ~ 時間作るよ」

さすが 話が早い!

 

待ちに待った打ち合わせ当日

私がだした大まかな要望は

 

・私一人でどうにかなる

・我が家の窓や車のサイズにちょうど良く

・暖かい感じがして・・・

・とにかく気分良く使用出来るもの

このわがままオーダー(;^_^A
職人さん 電卓はじいてます
 
細々した要望がどこまで現実として物に出来るかは
まだまだ打ち合わせが必要
 
フルオーダーのため 価格は・・・ある程度苦笑覚悟します
 
 

次回の打ち合わせが楽しみだわ~~おんぷ

AD